聖水専門ヘルスで遊んだ体験談

聖水専門ヘルスで遊んで来ました。聖水というのは女性が放尿してくれるというプレイです。以前は変態ぽいプレイだったのですが、近年はどの店でも無料~3000円程度のオプションで遊べるようになっています。聖水専門ヘルスでは基本プレイに入っていますので無料です。女性は店の方針で常時水分を補給しており、客の放尿リクエストに応えられるようになっています。男性の遊び方としては、放尿シーンを鑑賞する、自分の身体にかけてもらう、飲むというものがありますが、さらにマニアックなものとして、容器に入れて持って帰る、浣腸の溶液にして肛門に入れてもらうなどもあります。私の場合、顔面騎乗の恰好で女の子に顔に跨ってもらい逃げることができないようにしてから聖水プレイに入ってもらいました。これは距離0~5cmの超接近プレイです。いくら仕事で慣れていると言っても女性にとって男性に放尿シーンを見られるのは恥ずかしいものです。恥ずかしさに耐えながら懸命に放尿する女性の姿に萌えてしまいました。

マットヘルスはいいものです

マットヘルスで遊んで来ました。これはソープランドで行われるマットプレイをファッションヘルスでも楽しめるというものです。老舗の店で女性も以前ソープで働いたことのある子を集めているということでテクニックが売りというコンセプトです。ソープよりも安い料金でマットが楽しめるという理由で私もこちらの店で遊ぶようになりました。ローションでぬるぬるにしたエアマットにうつぶせになり、女性に乗ってもらいます。おっぱいや手、お尻、舌など女性のさまざまな部位が私をうっとりさせてくれます。仰向けになり、シックスナインの恰好で互いの性器を舐め合いました。これはたっぷり時間をかけてくれたので嬉しかったです。その後はこれでもかというくらい舌を入れてもらうディープキスをしてから、スマタに移行です。女性の性器に私のペニスを挟まれてぬるぬると擦りたてられます。まるで本当に入っているような気持ち良さです。いっぱい出してねという女性の言葉と同時に射精しました。ヘルスって本当に良いものですね。

ヘルス店でマッサージも受けながら気持ち良くなった

仕事の疲れも溜まっていたので、できれば癒しも交えて刺激をしてくれるようなヘルス店を利用したいと思っていました。インターネットも活用してみていくと、性感部分を気持ち良くマッサージしながら快感を与えてくれるようなお店を見つける事ができたのです。ここでなら日ごろの疲れも取りながら、かわいい女の子と楽しい時間が送れそうだと思って電話をしました。デリバリーヘルス店でもあったので、家まで女の子に来てもらう事にしました。女の子が到着すると、まずは部屋を汚れないように準備をしてくれたのです。そしてまずは僕を裸にして寝かせてくれて、体全身をしっかりとマッサージしてくれました。この時に太ももの辺りや乳首の辺りを中心に刺激してくれいたので、ペニスは触られる前から我慢汁を流していました。その後僕の体をリップサービスしてくれたり、ペニスを触ってくれたのです。最後には竿の部分だけでなく亀頭部分も丁寧に触ってくれて、射精する事もできました。

私が愛用しているヘルス情報サイトはこちら